鉄道写真

白岡市内で撮影された鉄道写真を当ホームページで公開します。
そこで、皆様が撮影した鉄道写真を募集しています。
(すべての写真が掲載できるとは限りません。)
鉄道写真はEメールに添付して送付してください。
(パソコン等をお持ちでない方はプリント写真を直接事務局に送付ください。)
住所、氏名、撮影した場所・日時、コメントをお願いします。
多数のご応募お待ちしております。

応募写真

撮影:福島勇 様(白岡市)
2017年 5月1日  四季島 富士見橋付近




 
撮影:福島勇 様(白岡市)
2017年 3月25日  カシオペア 富士見橋付近
 



撮影:福島勇 様(白岡市)
2015年 7月19日  白岡駅付近
宇都宮線130年記念で昔の客車が走りました


撮影:平澤香 様(久喜市)
2015年 4月10日  寺塚・鷲神社
鳥居の目の前を通過する電車とかわいいしだれ桜の風景です。
この「宮道踏切」は巾員1.0Mのミニ踏切ですが、
自動踏切警報機と自動遮断機が設置された第1種の踏切です。
鳥居の横には幹の周りが5メートル高さ30メートル樹齢300年のケヤキの巨木があります


撮影:板谷政司 様(白岡市)
2013年 7月14日 古代蓮池にて
撮影:板谷政司 様(白岡市)
2013年 5月4日 白岡駅にて
撮影:板谷政司 様(白岡市)
2013年 7月14日 古代蓮池にて
撮影:板谷政司 様(白岡市)
2013年 5月4日 白岡駅にて
撮影:板谷政司 様(白岡市)
2015年 3月14日
篠津中付近
定期運行「最終2列車」

 

撮影:平澤香 様(久喜市)
2014年9月9日 備前堀川道地橋
白岡でよく見かける川と鉄道と高速道路と新幹線の風景です。猛暑の昼下がりでしたが、川面を渡る風もゆっくりと流れていました。


撮影:興野明夫 様(白岡市)
2014年6月29日 白岡中学校付近陸橋にて
E655系ハイ・グレード車両なごみ(和)が団体専用列車として、6月28日~29日に宇都宮線を走行しました。


撮影:中島那由汰 様(白岡市)
2014年3月8日 白岡中学校付近陸橋にて
「SL銀河」に使用される気動車をEF510が牽引しています。
気動車のほうの明度のグラデーションと、EF510のカラーがマッチングしていて ブルートレインに似たイメージがあっていいですね。ヘッドマークの掲出はありませんでした。また、牽引機は515号機でしたよ。


撮影:本澤大樹 様(白岡市)
2013年 12月14日 白岡中学校付近歩道橋にて
新幹線にまた新型車両がやってきました!
しかし残念ながら営業運転区間は、2014年開業の北陸新幹線向けの車両のため、 今後いつも見られるわけではありませんが、この写真は新型車両E7系が初めて白岡の地を踏んだ写真です。


撮影:本澤大樹 様(白岡市)
2013年 5月5日 富士見橋鉄橋付近にて
今では運用が少なくなっている原色での運用です。
白岡で唯一撮れる鉄橋を踏まえたカットです。


撮影:興野明夫 様(白岡市)
2012年 10月6日 9時40分頃 富士見橋下にて
白岡~新白岡間を行く185系(157系あまぎ編成) 小田原~日光間を「湘南日光号」として団体臨時列車として走りました。


撮影:興野明夫 様(白岡市)
2012年 10月4日 17時頃 富士見橋下にて
新白岡~白岡間を行くニューなのはな号
団体列車として黒磯~姉ヶ崎間を運転しました この時期多くの臨時列車が運転されています


撮影:興野明夫 様(白岡市)
2012年 10月16日 14時頃 富士見橋下にて
新白岡~白岡間を行くE491系総合検測車
仙台より小山から水戸線経由でなく、 宇都宮線経由で上野より常盤線経由で勝田へ戻りました


撮影:加藤瑠輝乃 様(白岡市)
2012年7月17日
白岡~新白岡間 富士見橋付近にて
仙台でのイベントのため回送されるSLと客車です。
東北でこのようなSL関連のイベントがある際はSLの配置されている高崎から大宮を通り宇都宮線を経由して向かっています。
SLを別の機関車が牽く際、通常の電車とは違い、 速度が45km/hに制限されるため基本的には始発前か終電後に走ります。
やや見づらいですが写真の2両目がSL、C61です。


撮影:加藤瑠輝乃 様(白岡市)
2012年5月19日
工事中の圏央道付近にて
開業当時から走っている200系新幹線が工事中の圏央道をくぐっているところです!
すでに東北新幹線からは引退してしまっている200系新幹線ですが、この日はイベントの為、久しぶりに東北新幹線を走行しました!この圏央道が完成する頃には200新幹線も姿を消していることでしょう…。


撮影:福島勇 様(白岡市)
2012年7月21日
東北線オーバーブリッジ白岡駅寄りのところにて
SL&DLが客車を連結して走ると駅のポスターに有ったので行ってみましたらDLだけでした。
市街地ではSLは走らないそうです。残念!!


撮影:小松弘暉 様(蓮田市)
2012年5月25日 午前10時頃
白岡~新白岡間(山王クリニック近くの陸橋から)
大型で迫力のある機関車でした。
田植えも終わった映り込みも意識して入れました。


撮影:板谷政司 様(白岡市)
1995年 11月 白岡→新白岡
211系の下り


撮影:板谷政司 様(白岡市)
1995年 11月 白岡→新白岡
251系
この日は日光に向かうイベント列車で使用


撮影:板谷政司 様(白岡市)
1995年 11月 白岡→新白岡
115系の上り
もうこの場所では見られません。


撮影:板谷政司 様(白岡市)
1995年 11月 白岡→新白岡
185系の「新特急なすの」
この年の12月東北新幹線に「なすの」ができ、「おはようとちぎ」「ホームタウンとちぎ」に名称は変更になり、運行されましたが、 昨年の12月のダイヤ改正で廃止されました。


撮影:板谷政司 様(白岡市)
1995年 11月 白岡→新白岡
上りの「北斗星」
昨年の7月にEF81も引退をしてしまい今はEF510が牽引


撮影:谷川保蔵 地域情報特派員


撮影:谷川保蔵 地域情報特派員


撮影:谷川保蔵 地域情報特派員


撮影:山田智士 様(東京都府中市)
2002年11月
新白岡→白岡(篠津地区)
西日を浴びて篠津の水田地帯を力走する115系電車
2004年秋まで、約40年にわたって宇都宮線(東北本線) 普通列車の主力として活躍した車種


撮影:山田智士(東京都府中市) 様
2008年9月21日
蓮田→白岡(小久喜地区)
宇都宮線普通列車の現在の主力車種、E231系電車。
2階建グリーン車を連結した10両編成


撮影:山田智士(東京都府中市) 様
2008年9月21日
蓮田→白岡(小久喜地区)
新宿-黒磯間に土曜・休日に1往復運転される臨時快速〈フェアーウェイ〉。新宿-新潟間の夜行臨時快速〈ムーンライトえちご〉で上京した。
485系電車を間合い使用している。
国鉄時代の特急列車の定番車種だが、現在は全国的にも急速に数を減らしており、特にほぼ原型の状態で走る姿が見られるのは貴重。


撮影:山田智士(東京都府中市) 様
2008年9月21日
蓮田→白岡(小久喜地区)
2006年3月から運行を開始した東武日光線直通特急は、 華やかな列車が少なくなっていた日中の宇都宮線に鮮烈な彩りを添えた。
写真はJRの485系電車を使用した〈日光〉1号が白岡駅に進入するところ。


撮影:山田智士(東京都府中市) 様
2005年9月12日
白岡→新白岡(篠津地区)

タンク車を数多く連ねた下り貨物列車。宇都宮や郡山などの内陸にある油槽所に向け、京浜地区からの石油輸送列車が多く走り、沿線の生活を支えている。 普段あまり意識しない、宇都宮線の別の“顔”である。


山田智士 様 総評
白岡での鉄道撮影の醍醐味は、鉄道ファンの視点から見て貴重な車両・列車がいくらか通ることもありますが、四季を感じながら撮影できることでしょうか。特に秋の西日に映える列車の姿は素晴らしいです。