小久喜ささら獅子舞

こぐきささらししまい

平成31年4月14日(日) 午後1時から  式典開始予定時間:午後2時
小久喜久伊豆神社にて

小久喜地区に伝わる市の無形民俗文化財「ささら獅子舞」
その年の豊作を祝い、疫病よけとして奉納されます。この獅子舞は「獅子連中例記」によると、文政11年(1828)に現在のさいたま市深作から伝来したといわれています。
この獅子舞は「雨乞い」に御利益があるといわれています。

2019年春の開催の様子 写真撮影:獅子博物館館長 髙橋裕一、事務局

ビデオはこちら(youtube)
ビデオ撮影:渡辺作夫 様

左から
女獅子 前田岳人 さん
大獅子 野村旺弘 さん
中獅子 鈴木翔太 さん

 

 

2012年開催時の様子
撮影:宣伝広報部会長 中村隆夫

宮参り ぶっ揃い
南小学校郷土文化研究部 初手庭の舞
中庭の舞 幣掛かりの舞
鶴の巣籠もりの舞 会場を警備する白岡市消防団の皆さん